HOME > サービス内容

サービス内容

労働・社会保険のお手続き

 年金事務所、協会けんぽ、ハローワーク、労働基準監督署等に提出する書類の作成、届け出を行います。社員の入社から退社、出産、死亡、労災等の会社・社員に係る様々な手続きを行います。
たとえば。。。
・従業員が通勤中や仕事中にけがをしてしまったら→労災申請 
・従業員が出産・病気やけがをした時→健康保険給付の手続き
・従業員が60歳になったら、赤ちゃんを産んだら→高年齢・育児・介護給付申請

起業のお手伝

 従業員を雇入れる場合は、労働保険の加入が必要です。(アルバイトであっても必要です。)そして 法人の場合は、社会保険の加入も義務付けられています。民間の保険のように、「加入する/しない」を事業主が選べるのでなく、法律上該当するのであれば加入の義務が生じます。加入手続きを始め、助成金を受けることができる場合もあります。お気軽にご相談ください。

就業規則の作成と見直し

 就業規則は、会社のルールであり法律です。作成は、従業員数10名以上の企業に義務付けられていますが、従業員が安心して働ける職場作りとトラブル防止のためにすべての会社で作成することをお勧めいたします。

採用から退職までの雇用管理とご相談

 ひとりでも人を雇ったら、様々な法律が事業主の責任としてかかわってきます。たとえば、労働基準法・労働契約法・最低賃金・雇用保険や社会保険の適用などです。当事務所では、人の採用から、労務管理、退職に至るまでに生じるトラブルの防止のための相談に応じます。
たとえば。。。
・従業員を採用したら→「労働条件通知書」の作成と入社手続き・届出
・従業員の退職→解雇対応と事前のトラブル対策

・労働基準監督署の是正指導・年金事務所の調査対応

給与計算

 給与計算は、法に基づく処理が必要です。保険料や税率が変わる場合もあります。また、残業や欠勤・有給取得があった場合の処理もいたします。

年金のお続き・相談

 老齢年金・障害年金・遺族年金のお手続きおよび相談をお受けいたします。個人のお客様でも結構です。ご相談ください。

助成金申請の代行

 助成金は一定の要件に該当すれば、貰うことができる返金不要のお金です。
助成金を知らなかったばかりにもらい損ねている企業は多数あります。
御社にあった助成金を提案し、計画から申請までのすべてを代行いたします。

未払いし賃金・解雇などのご相談

 会社を辞めたら、最後の給料がもらえなかった・ある日突然、会社を辞めさせられた・残業代をもらっていない、安すぎる等 労働問題でお悩みの個人の方のご相談に応じます。

セミナー講師

 介護保険雇用管理責任者講習(厚生労働省認定研修)や「生きがいセミナー」「就業規則説明会」等の実績があり、ご依頼をお受けいたします。

ページトップに戻る